2018年は14カ月ある? 可処分時間を有効利用! 

2018年、幕開け

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2017年の僕の毎日は、朝起きて、会社に行って、帰って、飯食って、ゲームして、寝る。全て世は事もなし。いたって平和でしたし、これで構わないと考えていました。しかし、人間とは不思議なもので、日々変化がなければないで安を感じるようになるもの。何か変化が欲しい、何か変えなくっちゃいけないと考え、ブログを始めてみたのです。

なぜブログというチョイスだったのか? 他になかったのか? 考えてみれば、ブログを通じて他人に聞いてほしいことがあったわけじゃないんです。ブログを始めるのであれば、人に聞いて欲しいことがあるべきだったんです。

案の定、ブログを始めて間もなくネタに困り始めます。しかし、サーバやドメインの料金も納め済み(こういうことは割と手早い)。始めてしまったことは仕方がないので、以降はネタ探しの日々に突入です。

時間不足、負のスパイラル

時間には余裕があるほうだと思っていたんですが、なんだかパタパタ忙しい。

ブログにアウトプットするためにインプットする。インプットするために新たな取り組みに手を出す。ネタを作るために時間を使い、ネタ作りに時間が取られる分、ブログを書く時間を割けなくなる。この負のスパイラルを断ち切るため、時間の使い方を見直す必要が出てきたようです。

まずは、自分の裁量で使える時間がどの程度あるのか把握することから始めなければなりません。可処分時間というやつですね。

どんな構成? 可処分時間とそうでない時間(平日)

まずは24時間のうち、自分の思い通りにならない時間(不可処分時間とでも言うのかな?)がどの程度あるのでしょう?

通勤や勤務に充てる時間

通勤が往復で1時間、勤務が10時間合計11時間程度が必要です。残業が多くて困るという職場ではないので、大変助かります。

ここまで11/24時間

家事の時間

毎日というわけでもないですが、一人暮らしなので全て自分担当。洗濯物、風呂洗い、出社・帰宅後の身づくろいも加えて1.5時間といったところでしょうか。

ここまで12.5/24時間

24時間のうち、もう半分無くなってしまいました。

朝晩の食事

およそ1時間といったところでしょう。昼の食事は勤務に組み込み済みです。

ここまで13.5/24時間

睡眠時間

短ければ短いほど可処分時間を増やすことができるんですが、どうしても6時間程度は確保しないと、仕事中に睡魔に襲われたり、帰宅してからウトウトとうたた寝してしいます。寝不足が翌日の仕事や運転に響いてしまうことも多いので、睡眠はしっかりとりたいのです。

ここまで19.5/24時間

恋人との電話の時間

約0.5時間。かかってくる時間もかかる時間も決まっています。これを不可処分側に入れたことがバレると気を悪くされるような気がしますが……。

ここまで20/24時間

可処分時間は(きっと多め?)4時間あった

残り4時間。この4時間が本当に自由に使える時間。僕にとっての可処分時間ということのようです。

無駄探し

さぁ、この4時間を何に使っているんでしょう。日々を振り返ってみると。

  • ゲームをダラダラする
  • SNSをダラダラながめる
  • 漫画をダラダラ読む

痛烈に反省すべきでしょうね。これじゃあ時間もなくなるハズです。大切な4時間を何の気なしに使ってきたわけですね。毎日4時間、365日では1,460時間になります。24時間で割ると60日になる計算です。1年のうち2カ月分の時間をゲームやSNSに時間を費やしてきたと考えれば……もったいないですよね。休日のことを考えれば、もっと無駄に使っているかもしれません。自制心がない僕は、ゲームは買わない、SNSは見ないと、漫画は読まない……などなど、何をするかを決める前に、しないことを決めないといけないようです。

しかし、考えようによっては、1年は14カ月あるってことなのかもしれません。これは強力な武器です(これは多分に勘違いだと思います)! 2018年はこの時間を大切に活用して、このブログをもう少し、読み応えのあるものにしていきたいと思います。

ブログを始めてよかったこと

余談ですが、ブログを始めたことで、忙しくなった反面、毎日が変化に富んだとても充実したものになりました。

  • レギュラーコーヒーを淹れて飲むようになったり
  • ランニングを再開したり
  • 資格試験や英語にチャレンジしてみたり
  • ラジオ体操してみたり
  • 大掃除してみたり(したことなかった)
  • 年賀状出してみたり(出したことなかった)

僕にとってこういったことは、ブログを始めなければ取り組まなかったことでした。でも、いざ始めてみると、なかなか楽しかったり、奥が深かったりで、病みつきになりそうなものあります。

さらに、これまで日頃目を向けなかったようなことーー例えば、彼女が散髪したとか、いつもと着ている服が違うとかーーにも目配り・気配りするようになりました。そいう視点が、いつかネタ探しに役立つのではなかろうか? という思いからです。もちろん、彼女も喜んでくれますしね。

読みに来てくださるあなたに感謝します。これからも地道にブログをアップしようと思います。あなたの可処分時間が許す限り、お付き合いいただけると幸いです。