目指せ! 衛生管理者(その5 合格編)

第1種衛生管理者、受かりました!

この場で、勉強はこうするのがいいだの、参考書や問題集はこれがいいだのと言っておいて、受からなかったらどうしようかと、内心ヒヤヒヤしていたのですが……第1種衛生管理者、幸運にも受かっていました。

  • 2月14日(水)試験日
  • 2月21日(水)合格発表

受験後1週間で結果がWebページに掲載され、手元にもとじ込みハガキで通知されます。

合格通知書は免許申請するときに送り返す必要があります。額縁に入れて家宝にしようと思ったのに。

合格のために押さえたい3つのポイント

受検にあたって気を付けたポイントがいくつかありました。とは言っても暗記中心の大変オーソドックスな五者択一の試験。ポイントもそれに準じたオーソドックスなものばかりです。

新問も出た……が、捨てても構わない

ストレスチェックやインフルエンザなど感染症にかかわる新しい問題が、2問あまり出題されていました。

新問を含めて満点を目指すなら過去問を解きまくるだけでは対策は不十分ですから、相応の参考書を紐解いたり、都道府県の労働基準協会等が主催する試験対策講習会に参加するなどして情報収集する必要があるかもしれません。

しかし、試験に合格することが目的であれば、過去問の繰り返し学習のほうがはるかに重要で効率的です。

問題数から考えても、新問は捨てで構わないです。

問題用紙に書き込みしまくった方がしっかり整理できた

問題を読むときに、正しい選択肢を選べと言っているのか、誤っている選択肢を選べと言っているのか、その該当部分を鉛筆でグリグリッと囲んで意識します。例えば以下のような問題なら……

肝臓の機能として、誤っているもの次のうちどれか。

赤い部分ですね。

『正しいものはどれか』、『誤っているものはどれか』、『異なっているものはどれか』などなど、表記が多彩ですから注意が必要です。

そして、選択肢にもマークしていきます。(正しい)、×(誤り)、(分からない)で使い分けました。

  1. コレステロールの合成
  2. 尿素の合成?
  3. 乳酸の合成×
  4. 胆汁の生成
  5. グリコーゲンの合成および分解

このとき、問題に対して正解・不正解で×をつけるするのではなく、法令や事実に照らして正しいかどうかで×をつけました。

例のように『誤っているものはどれか』と問われた場合は、1つだけ×を付けたものが正解になり、『正しいものはどれか』と問われた場合は、1つだけを付けたものが正解になるという整理になります。

なんだか頭が悪そうな行為ですが、過去問模試をやっていて、点数が悪い時は必ずと言っていいほど、問いを取り違え(『正しいものはどれか』と『誤っているものはどれか』をあべこべに考えてしまう)て回答していたので、このような対策を取ってみました。お陰で問いの取り違えによる失点はなかったように思いますし、後で見直す際の時間の節約にもつながりました。

そして、回答に迷ったり分からなかったりした問題は仮回答しておき、後で見直すために問題用紙に印を書いておきます。

見直しは重要だが訂正は慎重に

第1種衛生管理者の試験時間は3時間あります。時間が不足して困るということはあまりないと思いますから、時間が許す限り見直しは行いたいところです。

もっとも、覚えているかどうかがカギという問題ばかりなので、分からない問題はいくら考えても答えは出てきません。ですから、以下のようなポイントに絞って見直しました。

  • 問いを取り違えて回答していないか?
  • 正しい回答欄をマークできているか?(ズレやスキップがないか)
  • 消しゴムで消したせいで、両隣の回答が消えてしまっていないか?
  • 問題用紙に印を付けて仮回答した問題をどう扱うか?

4点目は困りました。最初にマークした回答の方が正しかった!……と、後で気付くことがよくあるんです。訂正はよほど自信があるときだけにした方がいいかもしれません。今回の試験でも、自信がなくって訂正してしまったために1~2問落としてしまったように思います。

余談~交通の便

試験のそのものについては、この程度で語るのをやめましょう。一夜漬けで受かるとは思えませんが、勉強さえしていればちゃんと受かるようにできている試験だと思います。やはり準備が重要です。

準備と言えば、会場への交通の便について。交通の便を把握しておくことも、試験準備としては大切です。

僕は兵庫県加古川市にある近畿安全衛生技術センターで受験しました。受験票には朱書きで当センターは改修工事中ですので車での来所はご遠慮下さいとありましたが、物は試しで少し早めにセンターに行ってみると、駐車場は完備されていました。

これは、大変幸運だったと言えます。本当に駐車場が使えなかったり、駐車場が一杯だったりしたら、どうするつもりだったのか……。自家用車で行くなら十分時間の余裕を持って出かけるか、公共交通機関やタクシーやバスの利用が安心です。

同じ職場に過去に受験に行った人がいるようなら、あらかじめ様子を聞いておくのもいいと思います。

これから受験をされるという方、頑張ってください!

免許証の受け取りには1カ月程度かかるようです

免許交付の申請をしてから約1カ月。やっと手元に免許証が届きました。

思いのほか時間がかかる手続きでした。

(会社が)労働基準監督署に届け出るにせよ、資格手当をもらうにせよ(もちろん、もらえる会社なら、ですが)、免許証をもらった後に控える仕事もこまごまとあります。面倒がらずに早めに申請しておくといいでしょう。