塩漬けTHEO日記(2018年3月1日)

2018年3月1日の状況

おー、やっと水面下から鼻の頭をのぞかせてくれました。それでも663円もあるんです。銀行預金なら利子は数円にもなりませんよ。そうそう、これでいいんです。

ちなみにドル建てだとこのように見えます。ドル円相場の兼ね合いで、こんなにも違って見えるもんなんですね。最近でこそ上がり下がりがあるものの、キレイに伸びてますね……。なんでだろう?

ポートフォリオを見てみると、日本株などは全資産のうち4万円程度しかくみこまれていないんですよね。それに引き換え、米国の株式は17万円余り、米国の国債・社債は20万円余り組み込まれています。

THEOを見るとき、僕はずっと円建てのグラフばかり見て一喜一憂していたのですが、ひょっとしたらドル建ての方こそ本体で、円建てはその影なのかもしれませんね……そう、THEOは『ドル』で増えるように設計してある、とか勝手に想像してみます。

おことわり

ここで公開しているTHEOの状況は、2017年6月から加入しているものです。300,000円を原資にスタート時点して、各月の積立額は以下のように設定しています。

  • 25,000円(毎月)
  • 80,000円(賞与月)