中年、健康について考える

上が141(mmHg)、下が91(mmHg) 。これが僕の血圧の平均値……毎日、高血圧の薬(降圧剤)を飲んで、この値を維持(というのか?)しています。暖かい季節なら最高血圧が130(mmHg)程度まで下がるのですが、寒い季節の寝起きともなれば、薬を飲んでいるにも関わらず、160(mmHg) 近くまで上がることも。

30歳を過ぎた頃に健康診断で高血圧症を指摘されて以来、降圧剤を飲みっぱなしの人生なのですが、以前に自身の判断で断薬したこともありました。その結果、血圧が200(mmHg)近くまで跳ね上がってしまい、以来、恐ろしくて薬を辞めることがでずにいます。

もっとも、大して生活習慣を改めずに生きてきたのですから仕方のないことなのです。最近では体重の増加も影響してか、高血圧だけに留まらず、コレステロールや尿酸まで高くなってしまい、健康診断で引っかかることも多くなってきました。血糖だけは高くなってないのがせめてもの救い……。

血圧の高さと健康への影響について、諸説あるのは見聞きしています。年齢によっては150(mmHg)ぐらいあっても、別に構いやしないなんていう意見(主にネット情報なのですが)もあるらしいのですが、だからといって、病院の先生がおっしゃることを無視して高血圧を放置するという選択は、なかなか覚悟が必要なものです。
他方、生活習慣に由来する病気か引き起こすかもしれないリスクと付き合うために、毎月病院に通ったり、安くない生命保険の掛金を払ったり、安くないコストを毎月ように払い続けるというのも、正直どうにかしたい。

そこで今年は、そんな自分と決別すべく、

  • 高血圧やコレステロールの薬を飲まなくても大丈夫な身体を手に入れる
  • ダイエットして10kg体重を落とす

こんなことを目標に、頑張ってみたいと思っています。特に高血圧症の薬に関しては、身の回りでも高血圧症を患っている人は結構いるのですが、薬を飲まなくてよくなったという人に会ったことがないんですよね。
「一生飲み続けなくっちゃいけない」
とは、よく聞くところですが、本当にそうなんでしょうか? 長期の取り組みになると思いますが、自分なりにいろいろ試して、努力してみたいと思います。

本日の健康ログ

  • 本日の最高血圧:146(mmHg)
  • 本日の最低血圧:96(mmHg)
  • 本日の体重:78.2(Kg)